Dentalism No.20
7/36

5歯科医師にお薦めしたいこの商品原料・製造ともに安心のクオリティ。メイド・イン・ジャパンの医療マスク。富士山に日の丸。誰がどこから見ても「日本製」といわんばかりのデザインモチーフと配色が採用されたパッケージ。こちらは、外国人向けのお土産物ではない。医療機関向けのサージカル(使い捨て)マスクである。その名も「Fujiあんしんマスク」。原料には国産の毛羽立ちにくい不織布を使用し、呼吸性と装着性にもこだわった安心の品質を誇る日本製のマスクなのだ。3層構造で、BFE(細菌ろ過効率)も97%と、バクテリアバリア性も十分。このマスクが生産されている国内工場はフルオートメーション体制が整っているため、手作業などにより製品に誤差が生じるようなこともなく、世界一ともいわれる日本人の厳しい検品基準をクリアする品質を保っている。また、オートメーション化により価格面でも安価な輸入品との遜色もなくなりつつある。カップキーパー付のタイプは、ノーズワイヤー以外に、マスク中央にもワイヤーが入っているため、口元にカップ状の空間が保持でき圧迫感や息苦しさもなく快適だ。また、口紅やグロスをつけていても差し障りが少ないため、医療現場以外でも重宝すると女性たちの間で評判も高い。カラーは、上品なピンクが優しい印象を与える「さくら色」と、清々しい清潔感を漂わせる「そら色」の2色で、ネーミングまでもが日本的。国際線の土産物売り場に置いてあれば、思わず買って帰る外国人観光客もいるのではないかと思えるようなメイド・イン・ジャパンなマスク。自院用としてはもちろん、学会や出張で海外へ出掛ける際には、新手の日本土産としていかがだろう。スタンダード 1箱(50枚) 418円(税込) カップキーパー付 1箱(50枚) 528円(税込)購入はCiメディカル3月セール冊子P7よりMサイズ175×90㎜Sサイズ145×90㎜

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です